--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-27(Fri)

「ネットいじめ」を防ぐために保護者ができること【第1回】~【第4回】までが、まとめて公開になりました。

「ネットいじめ」を防ぐために保護者ができること【第1回】~【第4回】までが、まとめて公開になりました。よろしければご覧いただければと思います。

「ネットいじめ」を防ぐために保護者ができること【第1回】
<手軽>ゆえに広まる携帯・スマホを使ったいじめ



「ネットいじめ」を防ぐために保護者ができること【第2回】
ネットいじめはなぜ残酷か



「ネットいじめ」を防ぐために保護者ができること【第3回】
ネットいじめを防ぐ家庭でのルールづくり



「ネットいじめ」を防ぐために保護者ができること【第4回】
子どもがネットいじめに遭ったら?

スポンサーサイト
2011-04-24(Sun)

友達になろうとしても逃げられる「いじめ問題」->早急に放射能がうつることはないと教育が急務

本当に「放射能がうつる!」などと、非科学的なことを考える人がいるとは、とても残念。子どもは、親の鏡。
日本の理科の教科書、指導要領の中で、放射能についても正しい知識を、国民が身につけられる内容にすべきだろう。これは、モラルの問題だけでなく、科学的な見方考え方が、いかに身に付いていないかを示す事態といえる。

<
福島県民同士でも放射能差別 友達になろうとしても逃げられる
NEWS ポストセブン 4月23日(土)16時5分配信
 福島第一原発事故のため、福島県から他県へと避難した人々が、「放射能がうつる!」など風評被害を受けるケースが報告されているが、こうした“放射能差別”は福島県民同士でも起きている。自民党県第一選挙区支部長で前・衆議院議員の亀岡偉民氏の話。

「原発事故のために避難所生活をしている親御さんから、“うちの子はいじめに遭わないかしら?”という相談をよく受けます。避難してきた子供たちが、地元のクラスの子と友達になろうと思っても、近寄ってきてくれない。こちらから近づくと逃げていってしまう。結果的に仲間外れになってしまうという現象が、福島県内でも起きているんです」

 地元の子供たちに“差別している”という意識はなくても、結果的に悲しい思いをしている子供たちを生んでしまう。その原因のひとつは親にあると亀岡さんはいう。

「先生がたには“放射能がうつることはない”ときちんと教えるようにお願いしています。でも、子供は家庭で両親が過剰に放射能の怖さや誤った内容を話しているのを聞いているのです」

 大人の「放射能無知」が子供たちにも伝わってしまう。このようなあ然とする差別をなくすためには、「大人が正しい知識を学ぶことが大切」というのは、独立行政法人放射線医学総合研究所(放医研)博士の柿沼志津子氏だ。

「福島県のかたたちが、周囲に放射線の影響を与えることはありません。万が一、放射性物質を除去する“除染”が必要な基準値(10万cpm=400ベクレル/平方センチメートル)に達した人と接したとしても、健康被害を起こすなどの影響はありません。現段階では除染が必要なかたはいらっしゃいませんので、心配はありません。放射線を浴びる危険性がもっとも高いのは原発の作業員といえますが、防護服にマスクで防護していることもあり、放医研が行っている汚染検査でも除染の必要な作業員は見つかっていません(3月24日にタービン建屋の水に浸かって局所被ばくした2人の作業員を除く)」

女性セブン2011年5月5日号>

2011-04-22(Fri)

ネットいじめ (現代のエスプリ no. 526)5月号

「ネットいじめ (現代のエスプリ no. 526)5月号」
 
が発売となりました。
福島からの転校生が「原発がうつる」などといじめに遭っているようですが、いじめ解決の一助となれば幸いです。
参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000520-yom-soci

概要
子どもたちのネットの書き込みを観察していると、「きもキャラA子氏ね(死ね)」等の心ない言葉が延々と続きます。キャラが濃すぎたり薄すぎたりすると、ネットいじめの対象になるようです。本号では、ネットいじめの被害を軽減させ、最悪な結果を招くことを防ぐためには、我々に何ができるのか、その方法を模索します。

目次
●序論 ネットいじめを解決する鍵のありか----序にかえて
? /山形大学 加納寛子
●ネットいじめの今日的特徴と課題
・ネット上の書き込みだけでどれだけの嗜虐性を発揮できるのか
/評論家、編集者 荻上チキ
/加納寛子
・「ネットいじめ」の深層----思春期の危機を考える
/法政大学 尾木直樹
・エンターテイメント化するネットいじめ
/山形大学 加納寛子
・ネットいじめの分類と対策
?/山形大学 加納寛子
・ネットを用いたいじめをめぐる考察
----(一)マス・メディア主導のイメージのバイアスと、(二)学校制度がもたらす閉鎖空間の効果をネットがその「延長された表現形」として増幅させるブースター効果について
/明治大学 内藤朝雄
●ネットいじめは犯罪としてどこまで裁くことができるのか
・我が国の法律はどこまで携帯電話やネットを利用した「いじめ」を裁けるのか
/弁護士 河合良房
/加納寛子
・犯罪心理学から見た「ネットいじめ」
/関西国際大学 桐生正幸
●ネットいじめの学校教育における指導?
・ネットいじめの実態とその背景----どんな子がネットいじめに遭いやすいのか
/佛教大学 原清治
・ネットいじめと生徒指導
/静岡大学 加藤弘通
・ネットいじめの完全撲滅は可能か?
----学校裏サイト・ネットいじめの対策・対応とその課題
/同志社女子大学 小針誠
●ネットいじめの実態?
・十代に広がるネットいじめ----その脅威と解決策
/岩手県立大学 バサビ・チャクラボルティ他
・台湾でのネットいじめの実態と対策
/台湾慈済大学 周典芳
・米国でのネットいじめの実態と対策
/千葉大学 青山郁子
・いじめ研究・対策の先進国オーストラリアとヨーロッパ諸国でのネットいじめへの取り組み
/千葉大学 青山郁子
・「子ども時代を奪われた子」と携帯
/フリーランスライター 杉山由美子


・せめぎあう力と力----ネットを埋め込むいじめの構造vs構造を脱するネットの解放性
/内藤朝雄
/加納寛子

よろしければ、どうぞ。
2010-03-31(Wed)

ネットいじめ自殺後も誹謗中傷が続いているらしい

ネットいじめ自殺後も誹謗中傷が続いているらしい。


Alexis Pilkington Brutally Cyber Bullied, Even After Her Suicide(CBS)

http://www.cbsnews.com/8301-504083_162-20001181-504083.htmlによれば、

「NEW YORK (CBS/WCBS/AP) West Islip High School senior Alexis Pilkington appeared to have it all. She was a popular 17-year-old and a well-liked athlete who had already landed a soccer scholarship to college.

But none of that stopped Alexis from becoming the target of nasty online comments - even after the Long Island girl committed suicide.


Alexis Pilkington (WCBS)
Now, Suffolk County police say they're investigating the messages sent before and after Alexis's death. Her parents told CBS affiliate WCBS they don't believe the messages led to her suicide, but her friends have been distraught over the creepy, insensitive messages about her, many of them posted anonymously.

"She was obviously a stupid depressed -- who deserved to kill herself. she got what she wanted. be happy for her death. rejoice in it," wrote one person.

Michael Stracuzza, father of one of Alexis' friends, told The Associated Press he's sending prosecutors information on all the harassing posts put on a Facebook memorial site. He and other parents are hoping to take legal action because of how upsetting it is for those Alexis left behind.

"It's the effect the posts have on those who are mourning that poor girl's death," said Stracuzza. "Children want to mourn their friend, and there are posts of photos with nooses around her neck. It's disgusting and heartless."

A tribute to the teen was set up on the popular social networking site, with many of her friends posting messages about how they missed her, but a flood of negative messages, many of them lewd, also piled up.

A page on formspring.me, another social networking site, also was flooded with mean-spirited messages and graphic images. 」

 NEW YORK の17歳の女子高生Alexis Pilkingtonが、Formspringに心ないコメントを書き込まれて自殺した。自殺後も、「自殺して当然」などの誹謗中傷がやまないとのことだ。
 相手の気持ちを思いやる、そんな基本的なことができない人がいる。
小さな子どもならば、ともかく、一定以上の年齢になった、大人顔負けのへりくつを並べるようになった若者に、どんなトレーニングを与えれば、「思いやりの心」を育むことができるのかな。

Twitter Button

ネットケータイに関する諸問題

フリーエリア

お絵かき

ウリボー お花キャッチゲーム

お散歩ネコ

最新コメント

フリーエリア

ブログ翻訳
幸福さとは
無料アクセス解析
ストレスについて
無料アクセス解析
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
プロフィール

kanoh

Author:kanoh
こんにちは、加納寛子です。気がついたこと、思いついたこと、思ったことを、時々、書き綴っています。

フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
IPアドレス検索

Enter a long URL to make tiny:

多機能カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
amazon
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
最近の記事
フリーエリア
英語名言




QRコード
QR
書棚
ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。