--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-21(Fri)

総合教育技術 10月号 「日常の生活空間を見回るのと同様にネット空間を見回るスキルが必要」の記事について

小学館「総合教育技術 2012年 10月号 「日常の生活空間を見回るのと同様にネット空間を見回るスキルが必要 P18,19」の記事について

この記事は,私がインタビューを受けライターの方にまとめていただいた記事です.
今回は,テープ起こしをし,調整をするというまとめ方ではなかったようで,残念ながら誤解を招くような表現がなされてしまっています.


私は,これまでの原稿の中にも,インタビューの中でも,

スキルが必要,

ということは,一言も申しておりません.

ライターさんも悪気はないとは思うのですが,誤解を受ける表題と用語かと思われますので,訂正を述べさせていただきます.

本文中にも「ネットいじめが起きた点だけを見るのではなく、線で見る、つまり、日頃から子どもたちのネットを観察し、どのようにネットいじめに至るのか、プロセスを観察できる眼を教師には養ってもらいたいものです。」

と述べています.


ネットいじめを見つけるためには,ネットに関するスキルが必要だと誤解している人が世の中にたくさんいるようで,スキルがないから自分には絶対無理と思っている教員はたくさんいます.

それは,大きな誤解なのです.

ネットいじめを発見するためには,ネットに関するスキルは不要で,プロセスを観察する眼を養おうとする心が必要なのです.

何かスキルが必要だとするならば,

指導することから逃避をしないスキル

といえるでしょう.

以前,

メールのやりとりはできるが,子どもたちのSNSは,難しくてできないという教員の人がいました.

手取り足取り・・・

SNSのサイトを開き,
ニックネームやメールアドレスを入力し,
ID登録をすることが難しいのかと思い,見ているところで登録しようとしましたら,
強行に「いやだ」とおっしゃいます.

要するに,
インターネットが苦手なのではなく,
子どもたちのSNSを自分の目で見て,指導しようとする行為から逃避しているだけなのです.

情報化時代に,IDとパスワードを入力し,子どもたちの書き込みを見ることししない教員が多々いることが問題です.できるのに,やらない人が大半を占めているはずです.

例えば,testというID,123というパスワードを入力し,下向き矢印を押すか,マウスをスクロールさせて,ページが見られない教員は,何人いるでしょうか?

IDとパスワードを入力するテストを行い,できない場合は,教員を辞めてもらっても良いでしょう.

辞職を迫られればできる人が,99.9999%と思われます.

要するにネットに関するスキルがないからネットいじめが見つけられないのではなく,

ネットに関するスキルがないという存在しない口実を創り上げ,見ようとしていないだけなのです.

「ネット空間を見回るスキルが必要」という表題は,大変誤解を招くと思われますので,ここで訂正させていただきたいと思います.

ネット空間を見回るためにはスキルは不要

スポンサーサイト
2011-12-15(Thu)

ソクラテスになった猫

入院中に読んだ本『ソクラテスになった猫』



 著者である左近司祥子氏の猫好きの様子が至るところで垣間見られた.
判事補などの堅い職業に就かれたお嬢様方が,最高裁や赴任先等から連れてこられた猫たち1匹1匹の個性が鮮明に描かれていた.猫の生き様を通して,人の生き方を解いているのではないか.いや,解いていると言っては,軽くなってしまう.猫の作法で指針を示しているのではないかと思った.
哲学の教授が書かれた本だが,非常に読みやすく,ほのぼのとした気分になれる1冊だ.
2011-06-24(Fri)

中国臓器市場 本当にこんなことが起きているのか、まだ疑心暗鬼である。

iPad購入のために自分の臓器を売った中国人の高校生、東京都内のクリニック医師の臓器売買事件など、最近、臓器売買のニュースを聞くようになった。一時期より臓器売買問題が影を潜めていたのは、表に出てこなかったためか、最近また増え始めたのか。。



を読んだ。

移植先進国ともいえる中国を支えているのは、毎年1万人執行される死刑囚とのことだ。賄賂を使えば死刑囚の臓器は使いたい放題なのらしい。冤罪で死刑判決となり、ドナーにされたら、たまったものではない。

夫へ移植するため摘出した自身の肝臓の摘出を許可し、麻酔から覚めると、自身の肝臓は他人へ横流しをされ、夫は死亡し肺や角膜まで剥がされた状態であったとは。本当にこんなことが起きているのか、まだ疑心暗鬼である。

ホームレスを誘拐し、ケータイサイトで医師が臓器売買という事件も、医師のモラルが信じられない気分である。
医師に対するモラル教育はどうなっているのか。。。
2011-02-01(Tue)

ネコ型社員の時代

ネコ型社員の時代―自己実現幻想を超えて (新潮新書)によれば、

<ネコ型社員の特徴

 1.滅私奉公より、自分を大切にする
 2.アクセクするのは嫌だが、やる時はやる
 3.自分のできることは徹底的に腕を磨く
 4.隙あらば遊ぶつもりで暮らしている
 5.大目標よりも毎日の幸せを大切にする>

とのことだ。

自分を大切にすることはよいことだし、常にあくせくしていては、肝心なときにエネルギー切れになってしまうので、普段は、エネルギーを蓄えて、やるときにはやる、当然だろう。自分のできることは徹底的に腕を磨く、これも当然そうすべき、自分のできることもやらない人間はダメ人間。ふっと仕事のキリがついたときとか、遊べるときには遊ばなきゃ。毎日の幸せは大切。と考えると、すべてにあてはまる。

社員ではないけど、私もネコ型人間だろう。

ついでにドラえもんになれたらいいな。

< この厳しい経済環境下で、ネコ型がどうこうというのはいささか突飛に思えるかもしれない。しかし、厳しい時こそタフでしたたかな働き方が求められる。近年増殖を続けているように見えるネコ型社員であるが、今こそチカラを発揮する時だし、企業の方にも活用する度量が求められると思うのだ。
 ネコ型社員は今の職場の習慣にさまざまな違和感を持っている。一方で、ネコ型の増加を感じている非ネコ型社員は、ネコ型との付き合い方に苦慮している。
 だが、ネコ型社員が目立ってきたのは、それなりの理由がある。そしてその流れは今後も変わらない。つまり、職場におけるネコ型社員が力を発揮できるようにしないと、ビジネスは回っていかないと思う。
 そこで本書で論じることは次のような内容になる。
 まず、ネコ型社員が増えている背景について考える。そして、既にネコ型発想になっている方や潜在的ネコ型の人には、自信を持っていただきたい。こうしたネコ型志向の人には「ネコからの学び方」を考えていただければと思う。ある意味「ネコに学ぶ仕事術」のようなことである。>

なんてことが書いてあると、ますますネコ型であることに自信を持ってしまう。


2011-01-25(Tue)

正義とは

 昨年秋頃からマイケル・サンデル教授のハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)
ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(下)
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学が話題だ。読み物としてもおもしろい。新幹線に乗るときのお供に持ってこいといったところだろう。
 NHK教育テレビ『ハーバード白熱教室』でも放送された。お茶の間に正義の議論が来たというか、昔NHKで放送されていた「しゃべり場」を思い起こす。10代ではなく大学生なので、若干レベルは高い。

 正義についてはこちらもお薦め。ジョン・ロールズの正義論公正としての正義 再説
を、お薦めする。チャンドラン クカサスのロールズ―『正義論』とその批判者たちも、クリティカルに正義について考えさせられる。


Twitter Button

ネットケータイに関する諸問題

フリーエリア

お絵かき

ウリボー お花キャッチゲーム

お散歩ネコ

最新コメント

フリーエリア

ブログ翻訳
幸福さとは
無料アクセス解析
ストレスについて
無料アクセス解析
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
プロフィール

kanoh

Author:kanoh
こんにちは、加納寛子です。気がついたこと、思いついたこと、思ったことを、時々、書き綴っています。

フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
IPアドレス検索

Enter a long URL to make tiny:

多機能カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
amazon
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
最近の記事
フリーエリア
英語名言




QRコード
QR
書棚
ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。