--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-23(Sun)

事件情報に疑問

事件情報に疑問
2008年11月23日01:34 「次官殺した」警視庁に男出頭
http://www.asahi.com/national/update/1122/TKY200811220263.html

不快な事件は、早く解決してほしいと思うが、事件情報に疑問が多い。

1.住民票持参で出頭、とのことだが、「小泉強し」の当て字のようにも見える。本当に本名だろうか?

2.http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack_s.cgi?s_main+CN2008112201000853_7
を、見ると、「男は46歳で「コイズミ・ツヨシ」と名乗り「昔、保健所にペットを殺され腹が立った」などと話しているという。」とのことだが、本当にそんな理由だろうか?
スポンサーサイト
2008-11-21(Fri)

ケータイいじめ増加

文部科学省の調査によれば、
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/11/08111707.htm
携帯電話等を使ったいじめは5,899件で、前年度より1,016件増加したとのことだ。

ケータイいじめが増えていることは問題だが、いじめの舞台がケータイにシフトしたしただけだろう。
単にケータイ禁止で解決する問題ではないはず。

暴力も増えているようなので、広い意味での不整合性、ストレス要因などを分析すべきでは。
2008-11-14(Fri)

「小学生には携帯持たせない」は、適切な対応ではない。

「小学生には携帯持たせない」政府の教育再生懇が提言案2008年11月13日6時0分
 政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)の携帯電話問題ワーキンググループは12日、子どもの有害情報対策として「小学生が携帯電話を持つことがないようにする」ことを盛り込んだ提言案をまとめた。年末に麻生首相に提出する。

 中学3年生の63%、小学6年生の32%が携帯電話を持っているという文科省の調査結果を踏まえ、特に小学生が携帯を持たないようにする取り組みを重視。携帯電話がなくても困らないようにNTTに公衆電話の増設を求める。

 非常連絡のため子どもに携帯電話を持たせたいとの親の声にも配慮。通話機能などに限定された子ども向け機種を無償貸与する案を検討することも盛り込んだ。

http://www.asahi.com/national/update/1113/TKY200811120396.html

とのことだ。

 ケータイが危ないと言えば、大人だって危ない。
ケータイで話しながら交通事故に遭う大人の数の方が、子どもが犯罪に会う人数よりずっと多い。
 ATMの前で、ケータイで指示されて振り込み詐欺に遭うのも大人だ。
 下記の本にも書いたように、禁止したところで、問題を先送りにするだけで、根本解決にはならない。むしろ、機能限定のケータイを持たせて、きちんとリテラシーの指導をする方が現実的な対応だろう。



テクノラティプロフィール

続きを読む

Twitter Button

ネットケータイに関する諸問題

フリーエリア

お絵かき

ウリボー お花キャッチゲーム

お散歩ネコ

最新コメント

フリーエリア

ブログ翻訳
幸福さとは
無料アクセス解析
ストレスについて
無料アクセス解析
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
プロフィール

kanoh

Author:kanoh
こんにちは、加納寛子です。気がついたこと、思いついたこと、思ったことを、時々、書き綴っています。

フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
IPアドレス検索

Enter a long URL to make tiny:

多機能カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
amazon
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
最近の記事
フリーエリア
英語名言




QRコード
QR
書棚
ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。