FC2ブログ
2011-06-24(Fri)

中国臓器市場 本当にこんなことが起きているのか、まだ疑心暗鬼である。

iPad購入のために自分の臓器を売った中国人の高校生、東京都内のクリニック医師の臓器売買事件など、最近、臓器売買のニュースを聞くようになった。一時期より臓器売買問題が影を潜めていたのは、表に出てこなかったためか、最近また増え始めたのか。。



を読んだ。

移植先進国ともいえる中国を支えているのは、毎年1万人執行される死刑囚とのことだ。賄賂を使えば死刑囚の臓器は使いたい放題なのらしい。冤罪で死刑判決となり、ドナーにされたら、たまったものではない。

夫へ移植するため摘出した自身の肝臓の摘出を許可し、麻酔から覚めると、自身の肝臓は他人へ横流しをされ、夫は死亡し肺や角膜まで剥がされた状態であったとは。本当にこんなことが起きているのか、まだ疑心暗鬼である。

ホームレスを誘拐し、ケータイサイトで医師が臓器売買という事件も、医師のモラルが信じられない気分である。
医師に対するモラル教育はどうなっているのか。。。
スポンサーサイト



Twitter Button

ネットケータイに関する諸問題

フリーエリア

お絵かき

ウリボー お花キャッチゲーム

お散歩ネコ

最新コメント

フリーエリア

ブログ翻訳
幸福さとは
無料アクセス解析
ストレスについて
無料アクセス解析
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
プロフィール

kanoh

Author:kanoh
こんにちは、加納寛子です。気がついたこと、思いついたこと、思ったことを、時々、書き綴っています。

フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
IPアドレス検索

Enter a long URL to make tiny:

多機能カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
amazon
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
最近の記事
フリーエリア
英語名言




QRコード
QR
書棚
ペット