FC2ブログ
2010-05-07(Fri)

プロバーダーへ情報開示と賠償責任が問われる時代

 ネット上に誹謗中傷を書き込んだ人の情報を開示しなかったことに対するプロバイダー(接続業者)の損害賠償責任を認める判決が下される事案が続いている。

 これまでは通信の秘密を盾に、情報開示をかたくなに拒んできたプロバイダーであったが、ようやく最高裁のメスが入り、プロバーダーへ情報開示と賠償責任が問われる時代になった。

(1)最高裁が、NTTドコモ(東京)に対し、書き込みをしたとみられる契約者情報の開示を命じた
http://www.asahi.com/digital/mobile/TKY201004080417.html

(2)プロバイダーを運営する「KDDI」(東京)に開示と100万円の損害賠償を請求
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201004130421.html

 今後は少しずつネット上の誹謗中傷の書き込みが減っていくだろう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Twitter Button

ネットケータイに関する諸問題

フリーエリア

お絵かき

ウリボー お花キャッチゲーム

お散歩ネコ

最新コメント

フリーエリア

ブログ翻訳
幸福さとは
無料アクセス解析
ストレスについて
無料アクセス解析
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
プロフィール

kanoh

Author:kanoh
こんにちは、加納寛子です。気がついたこと、思いついたこと、思ったことを、時々、書き綴っています。

フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
IPアドレス検索

Enter a long URL to make tiny:

多機能カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
amazon
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
最近の記事
フリーエリア
英語名言




QRコード
QR
書棚
ペット